tpcs_170131_neveryoungbeach_main

トピックス
2017.01.31

never young beach、スピードスターレコーズからメジャーデビュー&ビクターロック祭り出演決定!

never young beachがビクターエンタテインメントのレーベルであるスピードスターレコーズと契約、メジャーデビューすることになった。また、ビクター主催の「ビクターロック祭り2017」への出演も決定した。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら



never young beachは、良質な日本のポップミュージックと洋楽のテイストを併せ持ったバンドだ。

インディーズながら、2015年の1stアルバム『YASHINOKI HOUSE』、翌2016年の2nd『fam fam』ともCDショップ大賞にノミネートされており、ロングテールなセールスを記録している。ライブシーンでは、FUJI ROCK FESTIVAL、COUNTDOWN JAPANをはじめとしたフェスに出演し、2月にはスペースシャワーTV主催の「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2017 ~10th ANNIVERSARY~」への出演も決定。

また、ミュージックビデオも話題を集めており、最新作「お別れの歌」は、写真家の奥山由之が監督を務め、女優の小松菜奈が出演。昨年12月に公開され、YouTubeでの再生回数は早くも100万回を突破した。

never young beachは、初のワンマンツアー「April O’Neal」開催も決定しており、4月5日(水)に梅田CLUB QUATTRO、6日(木)に名古屋CLUB QUATTRO、8日(土)に恵比寿LIQUIDROOMという3公演が予定されている。





「スマホでUSEN」は150万曲以上! ベテランからニューカマーまで幅広く配信



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play