tpcs_160824_sugashikao_main

トピックス
2016.08.24

スガ シカオが『SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2015 「THE LAST」』東京公演の映像を公開

スガ シカオが昨年、Zepp DiverCity TOKYOで行った『SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2015「THE LAST」』東京公演のライブ映像を、GYAO!で公開した。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら



2017年のデビュー満20周年に向けて、今年1月には周年企画第1弾として、6年ぶりのオリジナルアルバム『THE LAST』を発売。続く第2弾企画として6月1日には自身がボーカルを務めるバンド、kōkuaの10年越しの1stアルバム『Progress』をリリース。さらに来年5月には集大成イベントとなる「スガフェス!~20年に一度のミラクルフェス~」をさいたまスーパーアリーナで開催することを発表。秋にはアルバム『THE LAST』の全国アンコール・ツアーを開催することを発表しているスガ シカオ。

前作『FUNKASTiC』から6年の時を経て、発表された『THE LAST』は小林武史との共同プロデュース作品となっており、スガ自身“FUNKでもなく、ROCKでもない、剥き出しのスガ シカオ“と本作を語っているように、独立時の微かな希望を歌った2014年のメジャー復帰シングル曲「アストライド」に加え、金子ノブアキがドラマーで参加したロックナンバー「大晦日の宇宙船」、猟奇的な愛を歌う「あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ」といったこれまでの楽曲とは一線を画した、攻撃性が渦巻いた楽曲群を収録。また、アルバムのライナーノートはなんとあの村上春樹が執筆するなど、作品のトピックの過激さから“キャリア史上、最もスキャンダラスで衝撃の問題作”と話題になった。セールスも好調で、オリコンウィークリーチャート初登場3位を記録し、現在ロングヒット中だ。

その『THE LAST』のリリース前に開催され、話題となった『SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2015「THE LAST」』は、アルバム生ライブ試聴会も兼ねて、東京、大阪、福岡の3都市で開催。同ツアーのチケットは即完売となったが、その後リリース後のツアーもなかったことから、レコ発ツアーを望む声が殺到。そんな声を受けて、アンコール・ツアー『SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2016「THE LAST」~ENCORE~』の開催が先日発表されたが、今回そのアンコール・ツアーの開催を記念して、昨年末開催の『LIVE TOUR 2015「THE LAST」』から「オバケエントツ」「愛と幻想のレスポール」のライブ映像をGYAO!にて公開。期間限定にて無料視聴が可能となっている。

また、秋の全国アンコール・ツアーは9月10日(土)の名古屋ダイアモンドホールを皮切りに、10月30日(日)の大阪・堂島リバーフォーラムまで全国7都市10公演となっている。


<GYAO!の映像はこちら>
「オバケエントツ」(SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2015 『THE LAST』.)

「愛と幻想のレスポール」(SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2015 『THE LAST』.)


<アンコール・ツアー『SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2016「THE LAST」~ENCORE~』>
詳細はこちら



CD
スガ シカオ『THE LAST』【通常盤】
発売中/VICL-64498/3,000円(税別)/スピードスターレコーズ


「SMART USEN」はベテランからニューカマーまで充実のラインナップで配信中!

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play