tpcs_160802_kobukuro_main

トピックス
2016.08.02

コブクロが1,000名限定のプレミアム無料招待ライブで新曲「tOKi meki」を演奏!

6月15日に発売したニューアルバム『TIMELESS WORLD』が25万枚突破の大ヒットとなっているコブクロが、8月1日にロッテの特別キャンペーン「真っ赤なガーナキャンペーン2016」として、スペシャルライブ「Ghana presents コブクロ アコースティック プレミアムライブ」を行い、前述アルバム収録曲「tOKi meki」が、「ロッテ ガーナチョコレート」新CMソングになることを発表した。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら

前回も「hana」という楽曲で「ロッテ ガーナチョコレート」のCMソングを担当したコブクロだが、今回の「tOKi meki」はアップテンポな仕上がりで、車の運転を恋愛に例えた、キラキラした楽曲となっている。

今回のライブは抽選で選ばれた1,000名のファンの前で行われ、配信40万ダウンロードを突破しロングヒット中の「未来」はもちろん、普段はあまり聞く事が出来ない懐かしい楽曲も披露した。

今回初パフォーマンスとなるアルバム収録曲「tOKi meki」では、なんと黒田が初楽器に挑戦。小渕から「今日は黒田くんが初めて楽器を演奏します!」との一言に会場は大興奮。といっても、実は、ただボタンを押すだけ。黒田の前に用意された、サンプラーのボタンを押すと、『プップー』 と鳴るだけのもの。普段黒田は一切楽器を演奏しないため、会場は爆笑の渦に!! 黒田は何度もボタンを押し、会場を盛り上げた。

ライブの中盤では、昨年から「ロッテ ガーナチョコレート」のテレビCMソングとして放送中の「hana」も披露。また、配信が40万DLを越えた大ヒットソング「未来」も披露し、会場は感動に包まれた。

そして、アンコール後のMCでは復活した極楽とんぼさんに話が及ぶ。まだデビュー当時に、極楽とんぼさんの関西の番組に出演させてもらい、バドミントン対決で完敗した話、また“極楽とんぼ”にひっかけて、「Heaven’s Dragon Fly」という曲を作った事にトークが及んだ。記憶力抜群の小渕と、記憶を振り絞った黒田で思い出して、「どんな高い山も飛べるかと」「すごく楽なスタイルで」などと、“山本”“加藤”“極楽”などと言ったワードを散りばめた楽曲を15年ぶりに披露した。

ライブハウスという事で、今後始まるアリーナ・ホールツアーとは違った趣向でのライブだったが、プレミアムライブにふさわしい、貴重なアコースティックアレンジの全12曲を余すところなく歌唱した。


【イベント詳細】
日時: 8月1日(月)開演時間 19:00 終演予定時間 21:00
イベント名「Ghana presents コブクロ アコースティック プレミアムライブ」 会場:豊洲PIT


■リリース情報
コブクロ『TIMELESS WORLD』【初回限定盤】
発売中/WPZL-31195/6/4,500円(税別)/ワーナーミュージック・ジャパン

コブクロ『TIMELESS WORLD』【通常盤】
発売中/WPCL-12389/3,000円(税別)/ワーナーミュージック・ジャパン

ニューアルバム『TIMELESS WORLD』特設サイトはこちら

「KOBUKURO LIVE TOUR 2016“TIMELESS WORLD” supported by Ghana」特設サイトはこちら



コブクロ

観客と一体になったかのようなステージ



「スマホでUSEN」は150万曲以上! だからJ-POPも充実

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play