tpcs_160729_crystalkay_main

トピックス
2016.07.29

Crystal Kayのニューシングル「Lovin’ You」が東海テレビ/フジテレビ系「ノンママ白書」主題歌に

Crystal Kayのニューシングル「Lovin’ You(ラヴィン・ユー)」が、鈴木保奈美主演のドラマ「ノンママ白書」の主題歌に決定した。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら

Crystal Kayの新曲「Lovin’ You」はタイトルにもなった“Lovin’ You”というフレーズがリフレインする印象的なバラード。この曲は、CHEMISTRY、平井 堅、EXILEらのプロデュースで知られるヒットメイカー、松尾 潔(まつお・きよし)を作詞/プロデュースに迎え、Crystal Kayの代表曲「恋におちたら」の坂詰美紗子が曲を提供している。

主題歌の起用について、「ノンママ白書」の栗原美和子プロデューサーは、「<ノンママ白書>は、アラフィフ女性が主役のドラマです。アラフィフ女性が仕事や恋に悩み苦しみながらも決して希望を捨てずにキラキラと輝いて生きている姿を描いていきます。なので、同世代の方々にはきっと興味を抱いていただける内容だと思っています。でも、もっと若い世代、つまり将来のアラフィフ女性にも観てもらいたい。そう考えているうちに、“若い女性たちに観てもらうためには、彼女たち世代に大人気のクリスタルケイさんの歌声が必要だ!”と閃きました。Crystal Kayさんに飛びっきりのバラードを歌ってもらって、その曲がドラマのクライマックスで流れてくれたら、きっと若い女性もアラフィフ女性もみんな感動するに違いない!……それがCrystal Kayイさんに主題歌をお願いしたピュアな理由です」と語ってくれた。

完成した「Lovin’ You」について、Crystal Kayは「本当の愛に巡り会えた喜びを、素直な気持ちで伝える曲です。メロディも歌詞も直球で届く。とても温かい気持ちになれるラブソングです!ぜひこれから人生をいっしょに歩んで行く人や家族と一緒に、ドラマと共に聴いてみてください」とコメントを寄せた。

また、主演の鈴木保奈美からは「Crystal Kayさんは以前からパワフルなボーカルが印象的で、今回も素敵なバラードでありつつ、前向きな力強さを感じました。<ノンママ白書>の主題歌<Lovin’ You>は聴くだけで、大人のラブストーリーにどっぷりと浸っていただけると思います。カッコで“ラブストーリーだっけ、このドラマは?”と付けたいですけど(笑)」という感想が届いた。

Crystal Kayの「Lovin’ You」は、8月12日(金)主要配信サイトで先行配信、フィジカルは9月14日(水)発売となっている。



Crystal Kay「Lovin’ You」
Crystal Kay「Lovin’ You」
【初回限定盤(CD+DVD)】9月14日(水)/UICV-9208/1,700円(税別)/Delicious Deli Record
【通常盤(CD)】9月14日(水)/UICV-5056/1,200円(税別)/Delicious Deli Record


「SMART USEN」は150万曲以上! だからJ-POPも充実

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play