tpcs_160706_aoieir_harunaruna_main

トピックス
2016.07.06

藍井エイル、春奈るな、ロサンゼルスのイベント「ANISONG WORLD MATSURI“祭”」でスペシャルコラボ!

藍井エイル、春奈るな他アニソンアーティストが多数参加した「ANISONG WORLD MATSURI“祭”」がLAのMicrosoft Theaterで開催された。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら

「ANISONG WORLD MATSURI“祭”」は、北米最大級のアニメコンベンション「ANIME EXPO 2016」内で開催されたアニソンイベント。

藍井エイル、春奈るなが登場したのは「ANISONG WORLD MATSURI“祭”~JAPAN SUPER LIVE~」のステージで、現地時間の7月2日(土)、会場のMicrosoft Theaterには7,000人が来場した。

ステージには、藍井エイル、春奈るなの他にも、人気アーティストが登場。3時間超のアクトでファンを熱狂させた。

序盤、藍井エイルが登場すると、会場の熱気も急上昇。アメリカでも大人気の「IGNITE」(TVアニメ「ソードアート・オンラインⅡ」オープニングテーマ)、「シリウス」(TVアニメ「キルラキル」オープニングテーマ)など計4曲を披露。LAでのライブは今回が2度目となる藍井エイルだけに、今回も大きな歓声を浴びていた。

続いて登場した春奈るなは、「Overfly」(TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編エンディングテーマ)、最新シングル「Ripple Effect」(TVアニメ「ハイスクール・フリート」エンディングテーマ)、「アイヲウタエ」(TVアニメ「<物語>シリーズセカンドシーズン」ED)を披露、キュートなルックスとたどたどしい英語交じりのMCで観客を沸かせた。

春奈るなはソロパートの3曲のパフォーマンスを終えると、再び藍井エイルをステージに呼び込み、アメリカでも人気の「鋼の錬金術師」初代オープニングテーマであり、
レーベルの大先輩であるポルノグラフィティの「メリッサ」を披露するサプライズを演出。2人で「I LOVE LA!」とコールしてライブを締めくくった。



藍井エイル

藍井エイル

春奈るな

春奈るな



「SMART USEN」は150万曲以上! だからアニメソングも充実!

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play