sp_160708_highandlow_main

特集
2016.07.08
『HiGH & LOW』特集 第2弾

『HiGH & LOW』のあらすじと見どころ

『HiGH & LOW』特集の第2弾はあらすじと見どころ、そして楽曲解説をお届けします。ドラマを見逃していた方は必見! まずはあらすじと見どころから。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら



『HiGH & LOW』のあらすじと見どころ




『HiGH & LOW』のあらすじ
~自分の信念に忠実な男たちの戦い~

「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の頭文字をとって名付けられたSWORD地区。この一帯は、生い立ちも、考え方も、正義も、住む場所も時間帯も異なる5つのチームがお互いに牽制しあうことでギリギリの均衡を保っている。そこへ九龍グループの「家村会」、いわば大人が本気で制圧に乗り出してくるのだ。表から裏からSWORDを搔き回し、チーム同士を衝突させることで一気に崩壊を狙う策略は失敗するが、その影で傷ついた仲間を守れなかったと悔いるコブラ(岩田剛典)とヤマト(鈴木伸之)はチームの存在意義を自問し、「山王連合会」を解散させてしまう。

ドラマ版のSeason2では「山王連合会」の前身であり、無敵の統率力で地域を支配していた伝説のチーム「ムゲン」の解体に秘められたストーリー、要因のひとつとされる間宮兄弟(TAKAHIRO・登坂広臣)の存在、そしてSWORD各チーム結成の理由などが詳らかにされていく。同時に圧倒的な勢いを持って湾岸地区を牛耳る「MIGHTY WARRIORS」が見せる不穏な動き、忍び寄る謎の男・李(V.I)と、彼と手を組んだ意外な刺客。「山王連合会」解散によってバランスの崩れつつあったSWORD地区を守るべくコブラは復活を宣言するも、荒れ狂う嵐が街全体を飲み込もうとしていた。大切なものを守るための闘いが始まる。


ココが見どころ1

~さまざまなメディアがクロスする総合エンターテインメント~

音楽と物語が響き合い、せめぎ合い、高め合って展開していく。さらに圧倒的な映像、圧倒的なアクション、圧倒的な人数、圧倒的な熱量……。2015年10月、すべてが規格外のテレビドラマとして『HiGH&LOW』は産声をあげた。同時進行でコミカライズ、Huluでデレクターズカットを加えた特別版の配信、SNSでは出演者目線で切り取った現場の空気を公開。ドラマの放送終了後も落ち着くことなく多角的な盛り上がりを見せる中、2016年4月、待望のドラマSeason2がスタート。間髪入れずにリリースされた『ORIGNAL BEST ALBUM』によって、HiGH&LOWはテレビやパソコンの画面を飛び出し、視聴者&読者&リスナーの家へ、いつもの街へ、そして海にも山にも散歩道にも連れて行ける生活の一部となった。EXILE TRIBEファン以上に映画ファンが度肝を抜かれるに違いない、壮大なスケールで制作された『THE MOVIE』の公開が決定打かと思いきや、7月22日京セラドーム大阪を皮切りにドームツアーが発表されるという完全なる前のめり状態。もはや連れ出すのではなく、HiGH&LOWの世界に我々が入り込み、ともに闘い、共に悲しみ、共に強くなる時が来たのだ。これまで誰も体験したことのない総合エンターテインメントプロジェクトとして、『High&LOW』は現在も拡大し続けている。


ココが見どころ2

~青春群像劇であり、アクション作品であり、音楽劇であり……~

HiGH&LOWはある街を舞台に描かれる青春群像劇だ。そこに住むひとりひとりが自分の街を大切に思い、描く理想があり、正義があり、守るべき仲間がいる。だから衝突した時は本気で殴りあう。そしてその痛みの先に希望や絆を見出していく。
HiGH&LOWはアクション作品として観ても他に類を見ない完成度を放っている。演者の高度な身体能力と最先端技術、何より本作品に携わった人達の緻密な情熱によって、乱闘シーンが鮮やかなパフォーマンスへと昇華されているのだ。
HiGH&LOWは音楽劇という一面も持つ。ミュージカルのように突然歌い出すようなことはないけれど、チームごと、大事な場面ごとにそのテーマ曲が流れることで、セリフやナレーションがなくとも登場人物の抱える怒りや悲しみ、燃えたぎる覚悟、その奥でギュッと握った優しさを直に心で感じることができる。
HiGH&LOWにはEXILE TRIBEメンバーはもちろん、窪田正孝、林遣都、井浦新、小泉今日子、YOU、中村達也、V.I(BIGBANG)、ゴールデンボンバー他、豪華異色キャストが顔を揃える。しかも全員が主役で、全然違ってて、ものすごく魅力的で、要は全部見どころってこと!
そして今、舞台はドラマから映画へ。さらなるスケールアップを果たした『HiGH&LOW』から目が離せない。



<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら



HiGH&LOW

■公開情報
映画『HiGH&LOW THE MOVIE』
7月16日(土)全国ロードショー(配給:松竹)
公式HP:high-low.jp
(c)2016「HiGH&LOW」製作委員会 




<関連記事情報>

『HiGH&LOW』特集 第1弾
Vol.1「映画『HiGH&LOW THE MOVIE』出演者インタビュー 青柳翔が語る役作り」はこちら

Vol.2「映画『HiGH&LOW THE MOVIE』出演者インタビュー 青柳翔が語る劇中歌」はこちら

『HiGH&LOW』特集 第3弾
Vol.1「E-girls藤井萩花、インタビュー 前編」はこちら

Vol.2「E-girls藤井萩花、インタビュー 後編」はこちら



 V.A.『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM』
V.A.『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM』
【2CD+DVD+スマプラ】発売中/RZCD-86120~1/B/5,980円(税別)/rhythmzone
【2CD+Blu-ray+スマプラ】発売中/RZCD-86122~3/B/6,980円(税別)/rhythmzone
【2CD+スマプラ】発売中/RZCD-86128~9/3,980円(税別)/rhythmzone




「スマホでUSEN」では『HiGH&LOW』特集を配信中

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play