main3

encoremode
2019.09.12

カリマーがファッションラインをローンチ。雑誌『TRANSIT』とのコラボも

イギリス発のアウトドアブランド「karrimor(カリマー)」が新たにファッションラインをローンチ。また、トラベルカルチャー誌『TRANSIT』と共同開発したトラベルコレクションを 発表した。新たな2つのレーベルをご紹介。

<PR>
「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



イギリス発祥のアウトドアブランド「karrimor(カリマー)」がアルピニズムに最も重要な道具としての「実用性」と、相反する「着こなしの美しさ」という2つの要素を繋ぎ合わせた初のファッションライン「aspire(アスパイア)」を、オフィシャルウェブサイトリニューアルと同日の2019年9月12日にローンチし、発売を開始した。

カリマージャパンは今年7月にカリマーインターナショナルと社名変更し、ワールドワイドに展開する機能を有するとともに、昨今喧しいアウトドアスポーツ分野からのファッションへのアプローチも強化していく。その一環として、今回のアスパイアラインの発売となった。



また、9月13日からトラベルカルチャー誌『TRANSIT(トランジット)』と共同開発したトラベルコレクション「habitat series(ハビタット シリーズ)」も発表する。トランジットが世界を旅して得た「気づき」をアイデアソースに、カリマーがこれまで培ってきたアウトドアブランドとしての「気づかい」で形となった新しいシリーズとなる。デイジーチェーンをキーデザインとし、「引っ掛ける」をテーマにスタイリッシュで実用的に進化したコレクションだ。このシリーズはバッグ6型、アパレル3型で展開し、全国のカリマー取扱店とEC サイトで販売される。発売を記念して、二子玉川の蔦屋家電で9月13~16日にポップアップイベントを開催し、全ラインナップをお披露目する。

また11月13日までの間に、カリマーオフィシャルInstagram(@karrimor_international)のフォロー 及び #karrimor_habitat のタグ付け投稿をすると、抽選でハビタット製品をプレゼントするキャンペーンも実施する。さらに二子玉川・蔦屋家電限定の購入特典も用意されている。

ハビタット・ダッフルバッグ 12,000円(税別)

ハビタット・ロールトートサック 13,000円(税別)

ハビタット・ボディサコッシュ 6,000円(税別)



取材・文/久保雅裕(encore コントリビューティングエディター)





「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play