mode_tp_190815_nigel_main

encoremode
2019.08.16

ナイジェル×ミハラのコラボ、3シーズン目の目玉は?

今回で3シーズン目となる「Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)」と「Maison MIHARAYASUHIRO(メゾンミハラヤスヒロ)」のコラボレーション。その一部をご紹介。

<PR>
「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



アウターリミッツからローンチされ、3シーズン目となる「Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)」と「Maison MIHARAYASUHIRO(メゾンミハラヤスヒロ)」コラボは20年春夏、コンバットスニーカーを登場させる。カーキのアッパーにブラックソール、そこにオレンジのステッチがキャッチーなモデルだ。また国内の12オンスデニムを使用し、ワンウォッシュとハードウォッシュのハイカット、ローカット全4種もラインナップされる。

コンバットスニーカーは35,000円(税別)

ワンウォッシュ・ローカットは34,000円

ワンウォッシュ・ハイカットは37,000円

ハードウォッシュ・ローカットは44,000円

ハードウォッシュ・ハイカットは47,000円



すべてにミリタリー官給品をイメージさせるブロードアローがベロ(ローカット)やサイド(ハイカット)に刺繍されており、ミリタリー好きのナイジェルと三原康裕らしいディテールとなっている。ファーストシーズンの19年春夏から2000足を超える受注があり、今季もそれを上回る「瞬殺」販売を狙う。

ローカット(左)はベロに、ハイカット(右)はサイドにブロードアローが刺繍されている



また、ポケットがたくさん付いた40年代のアメリカン・サバイバルベストからインスパイアされたメッシュのベストが、オーバーオール(ダンガリー)と合体したジャンプスーツも三原らしい「ニコイチ」もの。前から見るとオーバーオールとベスト、バックスタイルはオールインワンとギミックたっぷり。

ミハラヤスヒロらしい合体アイテムのジャンプスーツは58,000円

キットバッグは58,000円



さらに巨大なヘビーキャンバスのミリタリー・キットバッグは紺と白で展開する。 ミリタリーもので共感する二人のコラボはますます進化していきそうだ。

取材・文/久保雅裕(encoremodeコントリビューティングエディター)
写真/久保雅裕





「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play