アイドル名鑑:デビュー年別(1970~1989年)主な女性アイドルとその年の出来事



〜1981年〜

伊藤つかさ
「少女人形」
子役としてテレビドラマ等に出演。学園ドラマ「3年B組金八先生」に出演しブレイク。歌手としてデビューした当時の人気歌番組「ザ・ベストテン」には、“15歳未満の者の20時以降(16歳から18歳までは22時以降)の労働が認められない”との理由で、等身大パネルで“出演”したことがある。
松本伊代
「センチメンタル・ジャーニー」
「ラブ・ミー・テンダー」
「時に愛は」
バラエティ番組「たのきん全力投球!」の田原俊彦の妹役でデビュー。女子大生が多数出演する深夜のバラエティ番組「オールナイトフジ」で司会・進行を務めた。その際、自著『伊代の女子大生 まるモテ講座』を宣伝し、本の内容を聞かれ、「まだ読んでないのですけど」と回答した逸話は有名。
薬師丸ひろ子
「セーラー服と機関銃」
「探偵物語」
「メイン・テーマ」
「Woman “Wの悲劇”より」 「元気を出して」
角川映画『野性の証明』(1978年)の長井頼子役のオーディションに合格し、スクリーンにデビュー。女優サイドからのアイドルではあるが、透明感のある声質、基本に忠実な歌い方など、歌手としての評価も高い。歌唱力の高さはNHKの連ドラ「あまちゃん」の153話で鈴鹿ひろ美を演じた彼女が歌う「潮騒のメモリー」や、時折出演する歌番組でも垣間見ることができる。当時の同年代のアイドルが押しなべて“ぶりっ子路線”だったのに対し、清楚で優等生的な印象が強かった。


<主な出来事>
1月25日   毛沢東の妻、江青に死刑判決
2月27日   トヨタ自動車から高級クーペ「ソアラ」発売
3月31日   ピンクレディ解散
4月2日    船橋市にららぽーとオープン
5月16日  「オレたちひょうきん族」放映開始
6月17日   深川通り魔殺人事件
7月29日   チャールズ英王子とダイアナ妃結婚
10月5日   ロッテから雪見だいふく発売
10月6日  「なるほどザ!・ワールド」放送開始
10月30日  新潮社から写真週刊誌「FOCUS」創刊
12月28日  推理作家の横溝正史が死去


〔  各年代へ戻る  〕