fl_170204_sakamotomiu_main

選曲家の声
2017.02.06

Cat’s NapTime~ネコと一緒に暮らすBGM by 坂本美雨

USENの音楽放送「SOUND PLANET」、「USEN440」において、Afternoon Tea(アフターヌーンティー)の監修でお届けしている「D-06 Afternoon Tea Music」チャンネル。2月の特集は、「Cat's NapTime~ネコと一緒に暮らすBGM」。愛猫家としても知られる坂本美雨に、Afternoon Tea×Cat's ISSUEというコラボレーションのため選曲を手掛けたスペシャルなBGMについて、そして愛すべきネコへの想いを語ってもらいました。

<PR>
USEN440/SOUND PLANET「D-06 Afternoon Tea Music」
2月の特集は坂本美雨の選曲でお届けする「Cat’s NapTime~ネコと一緒に暮らすBGM」



――店内に流れる音楽を選曲していただきますが、どんな構想がありますか?

ネコは昼間寝ていて、夕方から夜に行動的になるので、この選曲もネコの生態に合わせたものを考えています。部屋の中でネコが眠れるような、ティータイムにのんびり過ごす時間帯の「うたた寝タイム Ver.」と、活発なネコと一緒に遊ぶ時の「一緒に遊ぶニャー Ver.」というふたつに時間帯で分けたいと思っています。

――具体的にどんなアーティストの曲をお考えですか?

ふたつ聞いてパッと違う感じにはしたいですね。私が子どもの頃に聞いて育った曲なども盛り込みたいとは思ってはいます。はっぴいえんど、ラナ・デル・レイ、ムーム、フランク・シナトラ、矢野顕子、アウル・シティー、おおはた雄一、二階堂和美とかかな。これからしっかり決め込みたいと思います。

――美雨さんはどんな瞬間に“ネコって可愛いなぁ”と思いますか?

よく質問を受けるんですが、ネコはずっと、毎日いつでも可愛いんですね。可愛くない瞬間が存在しません(笑) そんなミラクルな存在です。ちょっと疲れたなぁと思ったら、サバ美をギューっとしているだけで癒されるし、私にはとても頼れる存在です。

――これまでのCat’s NapTimeで、美雨さんの愛猫をモチーフとした「サバ美グッズ」が数多く販売されていますが、次どんなグッズが欲しいですか?

今回もサバ美のクッションが作られるんですが、ワタベサトミさんのイラストが、今回もさらにバージョンアップして可愛く描かれていて、過去のクッションと3つ並べたいです。ハンドタオルもラブリーな感じに。そしてもちろん今回も売り上げの一部がチャリティーになるので、保護猫たちのために役立てたいと思っています。

――ご自宅で聴くリスナーに向けて、メッセージをお願いします。

そうですね、例えば主婦の方がくつろぐ時間などに聴いて欲しいですね。懐かしい楽曲も流れると思うので、音楽を聞くと昔の記憶が甦ることってあると思うので、ちょっと昔のことを思い出してみるとか。そんなゆったりした“ひととき”を過ごして欲しいと思います。



(おわり)

取材・文/With Music編集部、構成/encore編集部

※このインタビューは、雑誌「With Music」2017年1-3月号に掲載された記事をもとに構成しました。



アフタヌーンティー・リビング「Cat’s NapTime produced by Cat’s ISSUE」のポットとバターケース

アフタヌーンティー・ティールームのテイクアウトアイテム「ネコのパティシエ スイーツボックス」と「ネコのパティシエキット 苺クランベリービスコッティー」、スペシャルコラボメニュー「キャッツ ナップタイム アフタヌーンティーセット」

Cat’s NapTime Produced by Cat’s ISSUE|Afternoon Tea
オフィシャルサイトはこちら



坂本美雨『Sing with me Ⅱ』
発売中
YCCW-10296/3,000円(税別)
ヤマハミュージックコミュニケーションズ