enj_160616_shionoyasayaka_main

ピックアップ
2016.06.16

塩ノ谷早耶香の“SMILEY DAYS” Vol.02~『うた修行』で得たもの~

6thシングルとなる最新作「SMILEY DAYS」に関する塩ノ谷早耶香さんインタビューの2回目。今回はデビュー後、“歌うこと”と向き合った47都道府県を巡るライヴ・ツアー『うた修行』で彼女が得たもの、そしてユニークなスタイルで制作された「SMILEY DAYS」のエピソードを併せてお送りします。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら

――『うた修行』の経験が、どんな風に自らに反映されていると感じていますか?

「私にとっては1/47のステージかもしれないですけど、その会場に来てくださった方にとっては1/1、そこがすべてなんですよね。だから、私も同じ気持ちで挑まなければいけないと、『うた修行』を通して感じました。今でも覚えているのが、デビューシングルの「Dear Heaven」を歌った握手会での出来事。会場に来てくださった方から、「今までは亡くなった妻と向き合えない自分がいたけど、あなたの歌を聴いて妻を愛おしく思えるようになれた。ありがとう」と声をかけていただいて……。凄く嬉しかったのと同時に、自分が思っている以上に私の歌を聴いて、何かを感じてくれている人がいるんだなって。ひとつひとつのライヴと、真剣に向き合っていこうと思えた忘れられないエピソードですね」

――そんな大事な表現の場であるライヴとは、どういうものだと考えていますか?

「私は歌をメッセージとして届けたいと思っています。もちろんそこにメロディもありますが、お客さんと目を合わせて、会話をしている気持ちで歌いたいと常に思っています。私が投げかけた言葉によって笑顔になってくれたら、それが私のパワーになる。私が悲しいメロディを奏でた時に涙を流してくれたら、それが私の悲しさの表現につながっていく。ライヴはキャッチボールだと思うんです。そういった私のライヴ観を育んでくれたもののひとつが『うた修行』です」

――塩ノ谷さんが大切にしている“誰かに寄り添える歌”というテーマが、ここまで話をうかがってきて明確に見えてきたと思います。

「“誰かに寄り添える歌”というテーマは、デビュー前から私が一番に求めていたことだと思います。ひとりっ子だったので、きっと誰かに寄り添ってもらいたかったんですよね。誰かに寄り添える歌とは、喜怒哀楽の延長線上にある感情を表現できる歌であること。どれだけ切ない歌でも、絶対にその先には温かさがあると信じて歌っています。温かい記憶があったから切なさがあると思っていて、寂しいと思うのは誰かがいる温もりを知っているから感じられることですよね。1stアルバムで表現した光と影というテーマにも結びつくことであり、このテーマは私の表現の根底にあるものだと思っています」

――「SMILEY DAYS」について話を聞かせてください。今作は、今年2月にフィンランドで行なわれた共同作曲キャンプA-pop Castleに参加して作り上げた楽曲なんですよね?

「はい。世界各国の著名な作曲家さんが20人くらい集まって、3人でチームを組んで1日で1曲仕上げるというキャンプでした。フィンランドという初めての土地で初めての人と作業をするのは、とても刺激的でしたね。最初は引っ込み思案な自分が出てしまいましたが(笑)、限られた時間で曲を仕上げないといけないので、“もうそんなこと言ってられない!”って状況に追い込まれましたね(笑)。そんな生活を3日間続けて3曲作ってきたのですが、その中の1曲がこの〈SMILEY DAYS〉です」

――どんなテーマで制作した曲なのでしょうか?

「今の塩ノ谷早耶香のありのままの姿を見せられる曲が作りたかったんです。フィンランドで共同作曲したメンバーには、“同年代の女の子たちに寄り添えて笑顔になってもらえる曲”というテーマを伝えました。そこからトラックメーカーさんに土台を作ってもらって、私がメロディーラインを即興で歌い、一緒に作ったメンバーに意見をもらいながら、繰り返し何度もブラッシュアップして完成させました。歌詞は、小学校の頃からの親友をイメージしながら……子供の頃からずっと隣にいてくれた同性の親友って、家族には言えないことや悩みを言い合えたり、一番自然体でいられるんですよね。今は離れた場所でそれぞれの人生を歩んでいるけれど、その人の幸せを忘れたことはないというメッセージを感じてもらえると思います」
(つづく)



[  Vol.1はこちら  ]|[  Vol.2  ]|[Vol.3はこちら  ]



<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら



塩ノ谷早耶香「SMILEY DAYS」【初回限定盤 TYPE-A】
塩ノ谷早耶香「SMILEY DAYS」【初回限定盤 TYPE-A】
6月22日(水)発売/KICM 91701/1,667円(税別)/キングレコード


塩ノ谷早耶香「SMILEY DAYS」【初回限定盤 TYPE-B】
塩ノ谷早耶香「SMILEY DAYS」【初回限定盤 TYPE-B】
6月22日(水)発売/KICM 91702/1,574円(税別)/キングレコード


塩ノ谷早耶香「SMILEY DAYS」【通常盤】
塩ノ谷早耶香「SMILEY DAYS」【通常盤】
6月22日(水)発売/KICM 1703/926円(税別)/キングレコード


「SMART USEN」は150万曲以上! J-POPも充実

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play