enj_170714_kyaeen_main

ピックアップ
2017.07.14

誰がどこで何をしながら聴いてもOK!SMART USENの新番組「キャイ〜ンのボイ〜ン」

音楽アプリ「SMART USEN」の新番組「キャイ〜ンのボイ〜ン」は、キャイ〜ンの天野ひろゆきとウド鈴木がお届けするトークバラエティ。テーマトークあり、お便りコーナーあり、ウドちゃんのダジャレコーナーもあり!ふたりが青春時代に聴いていた深夜番組そのままの雰囲気をSMART USENで!

<PR>
SMART USENのトークバラエティ「キャイ〜ンのボイ〜ン」は、ずーっと無料!



——キャイ〜ンのおふたりがパーソナリティを務めるSMART USENの新番組ですが、まさに、今日この瞬間、タイトルが「キャイ〜ンのボイ〜ン!」に決まりました。

天野ひろゆき「このタイトルだとエロ番組だって騙されて聴いてくれる人がいるといいなーっていう、ある意味フィッシング詐欺みたいな感じ(笑)。でもちゃんとした理由もあるんだよね。それはウドちゃんが説明します」

ウド鈴木「それはやっぱりボインって言葉の吸引力ですね。吸い寄せられちゃうというか、大いなる母性です。それをリスナーに届けたいなと思いますね」

天野「ボインだけに吸引力あるよね。あと韻も踏んでるし、いいよね」

——おふたりにとって、リスナーとしての原体験、思い入れのあるラジオ番組ってありますか?

天野「やっぱり「オールナイトニッポン」とかになっちゃうのかな。あと僕は名古屋出身なので、CBCラジオでやってた小堀勝啓さんの番組ですね。みんなテレビなんかより、小堀さんのラジオを聴いてたんじゃないかってくらい人気ありましたね」

ウド「僕は鶴光師匠の「オールナイトニッポン」。“ええか~?、ええのんか~?”ってものすごいドキドキしたし、インパクトがありました!あの“鶴光でおま!”って関西弁が心をほぐしてくれるんです!!」

天野「とんねるずさんとか、アイドルだったら菊池桃子さんのラジオも好きだったし。あと尾崎 豊が東海ラジオでやってた「誰かのクラクション」って番組があるんですけど知ってます?」

ウド「僕は大ファンだったんで、中山美穂さんの番組とか、あと、あれだ!南野陽子さんの「ナンノこれしきっ!」」

——どんどん出てきますね。

ウド「すごい影響受けましたからね。勉強しながら聴いてましたし、僕は山形なんで、冬は、学校帰りに雪道を2.5キロくらい延々歩くんですよ。さんま師匠の「ブンブン大放送」、三宅裕司さんの「ヤングパラダイス」とか聴きながら」

——「キャイ〜ンのボイ〜ン!」は、そういう深夜番組の雰囲気がありますよね。

天野「そうですね。僕らは基本的に高尚な話はできないんで(笑)。どうでもいい話っていうか、与太話だと思って聴いていただければ」

——通勤、通学の電車で聴くと、ヘッドホン付けたまま吹いちゃいそうです。

天野「あー、いいですね。そうやって“こいつらくだらない話してんなー!俺、ちゃんとしなきゃいけないなー!”って思いながら、会社とか学校に行ってください(笑)」

——スタートしたばかりですし、まずは肩慣らしという感じですが、どんな番組にしたいですか?

ウド「そうですね……何ていうのかな、やっぱり、なんかこう、キュートでポップでディープな番組にしていきたいですね」

天野「いま、勢いだけで言ったよね?」

ウド「うん(笑)。でもさ、浮ついた感じっていうか、無責任な感じにしたいよね」

天野「あ、それはあるかもね。だって、最近のラジオって、それ言っちゃダメ!間違ったこと言っちゃダメ!とかそういう縛りが多すぎると思うんですよ。たまにはふわっとしたトークをふわっとした気持ちで聴いてもらいたいですね。そうじゃなきゃ、僕らの番組なんて揚げ足の取り放題になっちゃうからさ」

ウド「そうね。ボインって言葉が登場したのは、むかし「11PM」で大橋巨泉さんが、朝丘雪路さんのことを形容したのが最初だと思うんだよね。それを風化させないようにしたいよね」

天野「死語にならないようにって?(笑)」

ウド「そうそう、天野君の言うとおりだよ。いまの若い人たちはボインが足りてないと思うんだよね。だからこの番組で、ボインって言葉の柔らかい響きとかさ、癒しの効果を浸透させたいじゃない」

天野「どうせならウドちゃんにさ、ボインに匹敵するような、後世に残るような名言を作ってもらいたいよね」

ウド「あー、そうだね。さんま師匠がセックスのことをエッチって言ったみたいなことでしょ?エッチするって、ロマンがあるし、セックスを明るいイメージに変えたすごい言葉だと思うんですよ。そういう新しい言葉を生み出せたらいいですね」

——最後にリスナーの方へのメッセージと今後の抱負をお願いします。

天野「こんな人たちに聴いてほしいっていうターゲットもないですし、みんなに聴いてほしいです。僕は、誰がどこで何をしながら聴いてもらってもOKなので。ウドちゃんは熟女でしょ?」

ウド「あー、スナックのママとかね。開店前の準備しながらとか聴いてもらえたらうれしいです。あと、ボインの人だけじゃくてペチャパイの人も聴いてください」

天野「いまどきペチャパイって(笑)。でも貧乳ってひどい言葉じゃない?その点ペチャパイって言葉は優しい響きがあるもんね」

ウド「そうそう!そうやってさ、優しい気持ちでさ、笑いながら聴いてもらえる番組になるといいなと思ってます」

(おわり)

取材・文/encore編集部
写真/encore編集部





SMART USENのトークバラエティ「キャイ〜ンのボイ〜ン」は、ずーっと無料!





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play