ピックアップ

アーティストのインタビュー、音楽コラムなど音楽に纏わるさまざまな情報をお届けします

tpcs_190510_djhasebe_main
ピックアップ
2019.05.10

DJ HASEBE「Midnight Dreamin’ feat. SALU & SIRUP」インタビュー――気持ちよく繋がるイメージとサックスネタ

2019年2月、Manhattan Records PresentsでミックスCD『Tokyo Neo 90s Groove』をリリースしたDJ HASEBE。90年代のエッセンスを取り入れた“Neo”なミックスとともに生み出されたナンバー「Midnight Dreamin' feat. SALU & SIRUP」について、そして90年代以降現在までの、日本のHIP HOP/R&Bシーンについてのインタビューを。

enj_190510_cubocci_main
ピックアップ
2019.05.10

SMART USENの「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」、第22回のゲストは株式会社アルファ代表、クリエイティブディレクターの南 貴之さん

Journal Cubocci編集長の久保雅裕がお届けするSMART USENの「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」。第22回のゲストはグラフペーパー、フレッシュサービス、HIBIYA CENTRAL MARKETのディレクションを手掛けた株式会社アルファ代表、クリエイティブディレクターの南 貴之さん。収録を終えてのアフタートークをどうぞ。

enj_190417_leo_main
ピックアップ
2019.04.17

家入レオ『DUO』インタビュー――クリエイターと私の“DUO”、リスナーと私の“DUO”

ぐっと大人びた作品である、と言ってしまうと陳腐に過ぎるかもしれない。サウンドも、詞も、歌声もこれまで以上に深みを増した『DUO』をしてそう感じるのは、きっと彼女が“なりたい自分になるために”家入レオというアーティストと、楽曲と真摯に向き合ってきたからなんだ。

enj_190403_mrsga_main
ピックアップ
2019.04.03

Mrs. GREEN APPLE「ロマンチシズム」インタビュー――“それも全て人間さ”っていう視点

アルバム『ENSEMBLE』でMrs. GREEN APPLE流エンターテインメントの世界を構築し、前作「僕のこと」と同時期に制作していたという「ロマンチシズム」。資生堂SEA BREEZEのCMとしてオンエアされているセクションも印象的ではあるのだが、その続きを聴いてこそ!という重層的な展開を持つこの曲について、メンバー5人に語ってもらった。

enj_190327_dpg_main
ピックアップ
2019.03.27

電波少女「Q」リリース&10th Anniversary! インタビュー(後編)――そのときのいちばんリアル

3ピース体制で初となるEPフォーマットの作品「Q」をリリースする電波少女。そしてなにげに結成10周年というアニバーサリーでもある彼ら。2週連続でお届けするインタビューの後編は、いつもどおりプレーンなインタビュー。ハシシ、nicecream、NIHA-Cの3人が、新EP「Q」についてセルフライナーノーツ的に語ってくれた。

enj_190326_hanawa_main
ピックアップ
2019.03.26

はなわ「埼玉県のうた」インタビュー――申し訳ないんですけど『翔んで埼玉』がこんなにすごい映画とは(笑)

“埼玉の皆様ごめんなさい”というネガティブなエクスキューズすら愛おしい映画『翔んで埼玉』が――たぶん大方の予想を裏切って――大ヒット中だ。そしてその主題歌を歌っているのは佐賀県……ではなく、春日部生まれのはなわ!20年前に世に出た“迷曲”が生まれ変わったわけは?

enj_190325_dpg_main
ピックアップ
2019.03.26

電波少女「Q」リリース&10th Anniversary! インタビュー(前編)――電波少女的Q&A!

ハシシ、nicecreamにNIHA-Cが加わり3ピース体制になった電波少女。ツアーとデジタルリリースを重ね、いよいよ離陸準備が整ったいま、新EP「Q」をリリースする。そして気付いてみれば結成から10周年というアニバーサリーイヤーに突入。というわけで、2週連続でお届けするインタビューの前編は、電波少女をよりよく知るための“Q”をありったけぶつけてみた。

記事をもっと見る