ピックアップ

アーティストのインタビュー、音楽コラムなど音楽に纏わるさまざまな情報をお届けします

enj_170525_tokyohealthclub_main
ピックアップ
2017.05.25

TOKYO HEALTH CLUBインタビュー——ユルいけどタフな『MICHITONOSOGU』

2016年リリースの前作『VIBRATION』でManhattan Records(LEXINGTON)に移籍したTOKYO HEALTH CLUB(トーキョーヘルスクラブ)が、最新ミニアルバム『MICHITONOSOGU』(ミチトノソウグウ)を完成させた。良くも悪くも「ユルい」や「サブカル」と評されていた彼らだが、そういった文系的なキャッチーさを残しつつ、芯の強いタフな作品を完成させた。

enj_170525_aimer_main
ピックアップ
2017.05.25

Aimer『BEST SELECTION “blanc”』、『“noir”』インタビュー

2011年のデビュー以来、その歌声で聴き手を魅了してきたAimer(エメ)が、初のベストアルバム『BEST SELECTION “blanc”』と『BEST SELECTION “noir”』をリリースする。。阿部真央、澤野弘之、Taka(ONE OK ROCK)、TK(凛として時雨)、野田洋次郎(RADWIMPS)ら数多のアーティストとの共演を糧に、着実に歩んできた彼女が、ベストアルバムに秘めた想い、そしてこれから先の未来を語ってくれた。

enj_170519_alfee_main
ピックアップ
2017.05.19

THE ALFEE meets The KanLeKeeZ「あなたに贈る愛の歌」インタビュー――次世代に繋ぐ音楽の多様性とスピリッツ

THE ALFEEと、昨年の『G.S. meets The KanLeKeeZ』リリース以降、存在感を増しているThe KanLeKeeZとのダブルネームによるニューシングル「あなたに贈る愛の歌」、そして開催中のツアー「Best Hit Alfee 2017 春フェスタ」の見どころとは?高見沢俊彦、坂崎幸之助、桜井 賢へのインタビューをお届けします。

enj_170517_okuhanako_main
ピックアップ
2017.05.17

奥 華子『遥か遠くに見えていた今日』インタビュー――誰かが共感してくれて、感動してくれるから

昨年のメジャー10周年を経て新たなスタートを切った奥 華子。路上ライブにまつわるエピソード、キャリアのターニングポイントを刻んだ『時をかける少女』主題歌の「ガーネット」、そしてファンの間でも長らく望まれていた「Rainy day」の音源化など、最新作『遥か遠くに見えていた今日』についてのインタビュー。

enj_170509_yasumotohiroki_main
ピックアップ
2017.05.09

安元洋貴インタビュー——「ユーリ!!! on ICE」クリストフ役の安元洋貴が「スマホでMU〜SEN」に初登場!

「スマホでMU〜SEN」5月のスペシャルゲストは、アニメ「ユーリ!!! on ICE」クリストフ・ジャコメッティ役、「鬼灯の冷徹」鬼灯役として知られる声優の安元洋貴。同じ声優にして“ムー民”の羽多野 渉、斉藤壮馬との意外な?繋がりも明らかに!

enj_170426_rekishi_main
ピックアップ
2017.04.26

インタビュー——レキシ待望の2ndシングル「KATOKU」に見る80年代サウンド

レキシ、待望の2ndシングル「KATOKU」は、80年代のMTVやAORを思わせるディスコ・ロック・チューン。公開されたばかりのミュージックビデオも、元ネタの時代を知る人にはツボでしかない最高な仕上がり。“家督”というワードに寄せた歌詞と、キャッチーにしてシュールなトラック……そのルーツを紐解くインタビュー。

記事をもっと見る